会社案内

キーワード

  • スタッフブログ

ご挨拶

半田市とその周辺地域を中心に地元に密着し、伝統と風土を活かしながら、
絶えず時の流れにも目を向け、日々新しいことに挑戦し続けてきました。
それは、昭和5年創業の「水野製材」を源流として、80年程経る今も脈々と引き続き受け継がれています。

古くは、半田の運河を利用し、日本の内地材産地から船で入荷してくる木材を、製材所に横付け、荷上げをし、吟味した材料を生産し、家づくりに提供してきました。

昭和40年以降、外材の需要拡大により、機能的な製材工場を新設し、さらにアルミサッシの誕生に目をくばり、木材だけが一番というのではなく、適材適所、時代に合わせ、アルミサッシ事業も住まいづくりに、会社づくりに加えてきました。

業態も資材を提供する製造販売から、徐々に直にお客様と接するサービス業に近づいてきた時期に不動産部門を新設しました。

平成3年には第二の設立にあたり、社名も「ティエムアイコーポレーション」と変遷し、平成7年には

  • 新時代の快適な増改築・建替を提供しお客さまにご満足と誠意をお届けする
  • 快適を追及する「増改築専門店」としてこれに携わる人々の共存共栄を図る
  • 快適な住生活をつくり出すための部材と設備を創出し世の中に新しい価値を供給する
  • 地域社会に役立つ人材を育て新しい業態を事業として確立する

この4つの理念に共鳴し、取り入れ、パナソニック電工のリファインショップとして リファイン半田中央を立ち上げ、地域No.1ショップを目指して日々努力しております 。※現在は「わが家見なおし隊」加盟店
また、平成8年には皆様の建物のアフターケアの1つとして保険事業も加え、現在に至っております。
この流れの中で、私達が常に目指してきたものは・・・・・

Total
住まいづくりをトータルに、
Modern
地域の伝統、風土を活かしつつ、モダンな発想で
Industry
お客様に夢と感動をご提供し続ける総合住宅産業を目指します。

今回さらに、“目指してきたものを実現するには・・・”
日本の風土に一番合った木の質をさらに高め、住む方に大きな満足をお届けすることを・・・


その為に採用したのが、イノスの家です。イノスグループは木造注文住宅実績No.1である住友林業と、私たち地域の建設会社がパートナーシップを結ぶ家づくりネットワークです。住友林業が培ってきた豊富なノウハウの提供を受けることで建設技術の革新や、良材を仕入れるシステムが確立できるなど、さまざまなメリットを手に入れることが出来ました。

何より、お客様にとって建てる時から住んだ後々まで安心いただける
安全な家づくりをご提供できることが最大の利点です。

住宅メーカーよりも、地域建設会社よりも、一歩進んだ木の家を、源流である「水野製材の家」を基に、「イノスの家」づくりが、ご家族の求める幸せの空間実現のために・・・。

また、ご家族で話し合う時間を持つことで、より深い絆を強めていただけますように・・・。

代表取締役 水野隆芳